徳島といえば阿波踊り。今は練習場で阿波踊り開催中

徳島県といえば阿波踊りが8月12?15日に開催され「同じアホなら踊らないとそんそん!」などのチンドン屋風なメロディに合わせて簡単なユニーク踊りのパフォーマンスがみられます。

昨日 徳島県に行きましたが、なんと阿波踊りが少しだけ観れました。

これは、夜の18時半くらいから そごうの外の大広間や、ひょうたん島クルーズの裏あたりで ピーピードンドンと和風な楽器が 鳴り響いてきたので、何事かと思って かけよってみると、老若男女それぞれ 総踊りの練習をしてました。

しかも途中足を止めず、はいストップ という声もかからず、一踊の区切りがつくまで、太鼓も三味線もダンスも 鐘も 鳴り止みません。
逆に言えば我々観光人は、がっつり一踊みれることになります。
時間が許すなら二踊目も観れることになります。
そごうの方では 形にこだわった阿波踊りでして、一踊前に ポーズ練習だけ 合わせていたのも覚えてます。

一踊が始まると、やてさーやてさー と掛け声から始まり人も増えて最後はポーズを決める そんな流れでした。ヴェルモアのサイトはここ